チェルママの、のんびり手帳

riediary.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 12日

西洋 と 日本 の伝統美術

出光美術館を出て さぁて...銀座4丁目は...? 
全く キョロキョロ  何度行っても挙動不審な私です @.@...中央通りまで出てしまえば 安心 *v*

銀座松屋の裏手にある 『 野の花 司 』
e0298782_11472233.jpg
ここは 銀座に行った時 私の 一瞬の癒しの店 です. サラリーマンさんも 癒され中のようです...
e0298782_1150876.jpg
山野草の寄せ植え や 苔玉なども豊富です. 私の場合 買わずに目で覚える +_+ ! !

この日 一番目的の呉服店さん 伺うたびに 呉服以外 工芸展や美術展のご案内もして下さいます.
e0298782_1254274.jpg
フランスからの来日に伴って 呉服店内では 『 貴婦人と一角獣 』に一部 インスパイアされたという
織楽浅野の新作帯の展示をしていらっしゃいます.
中世の優美な世界から 触発されて 日本の織りの技法へと奮い立たされるのだから
世界美術の影響は偉大ですね. 開催期間が長いです. 是非 行ってみようと思います.

もう一つ 教えてくださった 情報は...
e0298782_12302765.jpg
あれ !? ピントが ハゼの方へ行ってしまいましたが...『 第47回 日本伝統工芸染織展 』です.
銀座中央通りをひたすら歩き 日本橋三越本店 へ.

この日のギャラリートークの先生は 偶然にも 4月10日に行った 国立博物館での
『 キモノに咲く桜 』の解説をして下さった小山弓弦葉先生でした. 
聞きやすく ささやくような どこか風流のある語り口にはファンになってしまうほどの
丁重さがある先生です.

印象に残った作品は 小倉縞木綿帯「 奔流 」です.
小山先生は『どこか音楽を感じさせる...』という表現でご説明してくださいました.
メインの色に インパクトのある色を加えると それぞれの濃淡に もの凄く立体感が出ている様を
わかりやすく説明され より作品が印象に残ります.

会場には お着物姿の方ばかりでした. 明日13日までの開催です.

銀座 日本橋に出ると なかなか忙しいほど 観るモノがいっぱいです !!


2/2.

by rie0412h | 2013-05-12 12:54 | 日々


<< 禅 語 .      出光美術館 文化スポット >>