2013年 06月 08日

呑龍様...

今日は 午前中から 写真館で 七五三の前撮り撮影の為のお着付けに参りました.

お子様がお召しになる レンタルの着物に加え ドレス や タキシードを 選ぶのに
お母様 おばあちゃまの 嬉しそうな姿がとっても微笑ましいです.
そして お父様は 『 AKB48 みたいだね〜 』と 3歳のお嬢様にご機嫌を伺って *V* ♪

和やかな雰囲気の中 この想い出つくりの大切な1日を 私まで嬉しく思います.
...と 同時に このお仕事をさせていただけるようになり
自分の着付けの先生に 感謝の念を抱く瞬間です.

写真館に行く前に 蓮馨寺の呑龍様に寄ってみました. 
e0298782_20552426.jpg
写真のとおり 毎月8日は呑龍デー. 
地元では このフリーマーケットのコトを “ 呑竜様 ” と呼んでいまーす.
e0298782_2056173.jpg
古着物 や 古道具 草花まで販売しています.
e0298782_5461431.jpg
あっ ! いつも お世話になっている
おかみさん会の会長さん方も 出店. 

おせんべい と 採れたて野菜 の販売でした.
これから 写真館に行くので 野菜は断念.
主人の好きな ざらめせんべい を購入.
2袋で 500円.
e0298782_544579.jpg

e0298782_5512380.jpg

きものの日などで お世話になる お方も出店.

天然石の和装・洋装共に使える アクセサリー や
一風変わった 天然石の置物が
取り揃えてありました.



あちこちのテント下の 古着物の山の中から 探してみようと思いましたが
どうも 私は 苦手なのか 探せなかった...デス @_@...

唯一 半幅帯 コレまた 500円 . 色味が良くてインスピレーションで購入.
e0298782_66448.jpg
ただし 証紙もなく 正絹なのか 化繊なのか判断がつきにくいです. 
お店の人に聞いたところで 勘 で答えられてしまうでしょうから...
こういった所が 蚤の市の ちょっとした 弱点でしょうか?
目利きのない私には そんな訳で 不向きのようです...

花のモチーフのブローチは 天然石屋さんのお品.
こちらの 商品には ほとんど全て 石の名 がきちんと表示されています.
買う側のとっては 古着物の山と違って 自分がどんなモノを買ったか 確信が持てて安心します.

アバロン シェル (あわび) とのコトでした ^^♪

写真館で着付けを終え スタッフさんに 戦利品を見て頂きました.
帯に関しては 『正絹ヨ!正絹 !』と言われました...私も 織り目のすじの感じからして正絹 ! と信じまーす♪
ブローチは あやうく 奪われるところでした ^0^ /

by rie0412h | 2013-06-08 20:28 | 日々 | Comments(0)


<< 竺仙 の 特別付録      葛飾柴又 >>