チェルママの、のんびり手帳

riediary.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 25日

木 の 風合い 味わい

先日 [ 椅子 器 展 ]に 行ったので お礼状 が 届きました 。
e0298782_8411872.jpg
牧野さんの 作品 ロッキングチェアー の ポストカード に なっていました 。
木 の 材質 は なんでしょうねぇ ... 桜 でしょうか ねぇ ...

この 風合い が 歳月 と 共に いい味 を かもし出して 人生の色 に 変わっていく ...
こぅいぅ やすらぎ の ロッキングチェアー に 身を任せて 揺られて いたいものです ♡

木 って 他の 工業製品 と 違った 良さが ありますね 。

ぶん屋さん の 柘植 の 髪飾り 。
e0298782_9335430.jpg
椿油 で 時折 軽く拭く ... とのこと 。。。 光沢 が 増して いく ... と 。

やはり 日本人 って 欄間 だとか 透かし彫り の 建具 だとかに 魅了される 目 が 備わっているの ?
私も 蝶の中 の 彫り に 惹かれました 。
どんな 色味 に なっていくのか 過程 を 楽しみ 末永く 愛着 を 持っていきたい 逸品 ♡


“ きへん ”の 本 の 中で ...
【 柘植 】黄楊 とも書き 材は黄色みを帯びて美しい 。柘植製の櫛は万葉の昔から使われていた 。
女の髪に櫛を挿すことは その女を妻とすることで 櫛を投げ捨てることは 別れを意味した 。

なんだか  重い 。^^ ? 。


盆栽 も 木 の 椅子 も 櫛 も みんな 同じ 。長い時間 が あって 今 その時 その時 が ある 。 

それぞれの 形になった 木たち の その新たな 時間軸 に 私 も 入っていけたなら いいです 。

by rie0412h | 2013-10-25 10:00 | 日々


<< 気分転換      五葉松 秋の手入れ >>