チェルママの、のんびり手帳

riediary.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 03日

今朝 水やり後 i phone にて 撮影 。    最近 は どの 写真 も i phone です 。 

e0298782_9282030.jpg

紅冬至  昨年 12月下旬 に お正月 の 寄せ植え用 にでも しようかと 思いつき で 買って しまいました 。

山田香織さん の 著 ; はじめての盆栽  を 見ましたら ...
梅 の 植え替え は 9月中旬 〜 10月中旬 と 2月中旬 〜 3月中旬  忠実 に 守ると するならば
10月 には お正月 の 飾りの 準備 を 済ませておかなければ いけなかった ょぅ な 。。。
何もせず そのまま の 状態 で 管理 しています 。 

至って 風格 は ありません 。 けれど この 蕾たち が 一気 に 咲いたら 見事 です 。
e0298782_9284538.jpg


Kさん が お正月 に 太宰府天満宮 へ 行かれた こと を 読みまして ずっと 私 の 心 に 留っておりました 。

そして 先日 参りました 歌舞伎  題目 【 天満宮 菜種 御供 】[ 時平 の 七笑 ]
それを 観てからは 尚 太宰府天満宮 へ 行ってみたく なり ま し た 。 


[ 身に覚えのない謀反の嫌疑をかけられた 右大臣菅原道真 が 京から太宰府への 流罪の宣命を下される ]
歌舞伎 の 舞台 では ... 紅梅 の 枝 を 手渡され 道真 は それを 持ち 花道 を 戻ってゆく ... そして 時平 の 七笑 。

太宰府 の 伝説 と して  道真公 を 慕った 梅 が 一夜 に して 道真 の 元 へ 飛んで行った ... と 。
飛梅 は 太宰府天満宮 の ご神木 と されているとか 。。。


和樂 12月号 別冊付録  とても 読み応えある付録 で メイン誌 は 未だ 開かず 付録 を 読みふけって おります 。
e0298782_106476.jpg

【 五大聖域で、日本人にとっての 神社の意味を考える 】 “ 伊勢 出雲 厳島 熊野 明治”
[ この地に立つと、厳かな気持ちになるのはなぜでしょう?] そういった 定義 から 始まり ま す 。

先日 行った 明治神宮 での  案配の悪い 横顔( >_<) 明治神宮 の ご神木 の 楠 を 見上げていた 写真 です 。

別冊付録 文中 『 人は社殿のある森に向かい、木に向き合うことによって、そこに息づく気配に本能的に気づく。
この気配に呼応することが、その地の神に参ることなのだ 。』と 。

こんな事からも 神社 には 御神体の山 御神木の木 が あってこそ 厳かになれる 鎮守の森 と 崇める み た い 。
  
e0298782_1033480.jpg

左から 2番目 が 梅 。 私 が 太宰府 へ 行ったなら  一夜 で 飛んで来て くれる か し ら  *^^ * レジェンド !


e0298782_10481087.jpg
あっ !! 現実 行かれないです チェルシー が おり ま し た  T_T チェルシー が 一夜 にして 太宰府 に ... 怖 い ^^ ;



太宰府 の 飛梅 も 咲き誇る ころ でしょうか  ...  心字池 の 橋 を 渡り たい ♡

by rie0412h | 2014-02-03 10:52 | 盆栽 山野草 | Comments(6)
Commented by makuropapa at 2014-02-03 19:40
梅の花の ピンク色凄く暖かさを感じます

春が来た様な感じがしますが 現実は 残念な事に

まだまだ寒いですね 気持ちだけでも

とっても 暖まりました  ありがとう(*^ー゚)b


Commented by kahohira at 2014-02-03 19:52
チェルママさま、こんばんは。
紅冬至梅いい梅ですね、私は白冬至梅は持っていた事はありますが、紅冬至梅は持ってないです。
大宰府には紅飛梅が拝殿前にありますよ。
自宅から大宰府までは車で40分位で行けます、隣には九州国立博物館があり専用歩道で天満宮までいけます。
九州国立博物館に行き帰りは天満宮へ寄り、梅ケ枝餅をお土産に買うのが何時ものパターンです。
チェルママさまもいつか機会があればおいで下さい、いい所ですよ。
    kahohiraより
Commented by rie0412h at 2014-02-04 06:39
makuropapa様
おほようございます 。
こちら埼玉県では 今日 雪が降るとの予報です 。慣れぬ雪は 怖いです 。
優しいコメントを どうも ありがとうございます 。
沖縄では 桜が咲いているようですね 。
季節の うつろい に のどかな気持ちに させられます 。
Commented by rie0412h at 2014-02-04 06:50
kahohira様
おはようございます 。
その後 イチゴの栽培は いかがでしょうか 。
朝から新鮮なビタミンCは カラダに良さそうですね 。
飛梅のご神木 拝見したいです
九州国立博物館... 和樂のこの付録に【 国宝重文級の神宝が大集合!】と記事になっております。ますます行ってみたいです*v*
梅ケ枝餅は どんな お味かしら ... ワクワクします。
どうも ありがとうございます 。いつか を 心待ちにして 庭の梅を眺めます 。
Commented by ザラマンダー at 2014-02-05 21:30 x
 こんばんは、いつもウチの「カミさん」がお世話になっております。
 仲良くしていただきありがとうございます。
 我が「ブログ」全く拙いものではありますがお目汚しに宜しければご訪問くださると幸いです。
 多趣味でいらっしゃる、チェルママさんのブログ楽しみにしております。
Commented by rie0412h at 2014-02-06 09:07
ザラマンダー様  おはようございます 。
ようこそ チェルママの、のんびり手帳 へ お越し下さいました ^^ ♪
こちらこそ いつも 奥様にたいへん お世話になっております 。
ザラマンダー様のブログ 拝見 いたしました 。
これから春は サイクリングに良い季節でしょうねぇ ♪
ご主人様がサイクリングに行かれましたら 私は奥様と遊ばせていただきます ネ 。
なんの情報源もなく 地味な日記 で 恐縮 です ... が これからも
どうぞ よろしく お願いいたします *v*


<< 大宮 盆栽美術館 なう      地域ぐるみ あみぐるみ >>